FF2とは・・・、いったい・・・な・・・にもの・・・ウボァー!

FF2、4、7、10担当のえぐちです。今日はFF2について説明をします。FF2はFC、WSC、PS、GBAの4機種で発売されています。それぞれ仕様が微妙に違い、どの機種でRTAするかによって戦略も異なります。今回は最後に発売されたGBA版を使ってRTAします。また、今回のRTAに際しFF2よ永遠なれ様の情報を参考にさせていただきました。

FF2RTAを行うに際しどの機種でも気をつけなければいけない点は以下の通りです。
1、回避率の右側の数字が大きいほど戦闘で早く行動でき、しかも逃げやすくなる
2、回避率の右側の数字を大きくするためには素早さを上げ、盾を装備し、防具の総重量を小さくすればよい
戦 闘を手っ取り早く終わらせるのに最も有効な手段は敵に先攻して逃げることであるため、回避率の右の数字を大きくすることは非常に重要です。このためゲーム が開始したら盾のレベルを上げることによって盾を装備したときの回避率を大きくすることで先攻で逃げられる確率を上げることが結果的にタイム短縮につなが ります。ただし、逃げられない敵も存在するのでこいつらに対してはあらかじめ対策を練っておく必要があります。

また、GBA版でRTAを行う際に気をつけなければならない点は以下の通りです。
1、武器や盾の熟練度が上がると判定されたとき、熟練度は10以上上がる
2、ABキャンセルができない
3、テレポが非常に強い
4、どこでもセーブできる
1 番により武器や盾のレベルを1つ上げるときには何回かの戦闘にわけて稼ぎを行った方が1回の戦闘で上げるよりも早いということがわかります。しかし、2番 により戦闘中に実際に行動しなければ熟練度は上がらないこともわかります。このため、今回のRTAでは「両手に盾を装備してたたかうを実行することで敵を 倒さずに行動回数を増やし、戦闘終了直前に熟練度を上げたい武器や盾を装備する」という方法で武器や盾のレベルを上げます。また、今回のメイン武器は素手 です。
3番によりボスに対してテレポの本を使うことでボスが倒せてしまうため、あまり武器(素手)のレベルを上げなくて済むことがわかります。ま た、テレポの本は敵全体に効果があるので逃げられない敵が多数出現したときに使ってもタイム短縮につながります。また、4番によってどうしても勝てない敵 が出現したらリセットしてもかまわないという柔軟な戦略をとることができます。

現在使用している戦略のチャートはこちらです。かなりいい加減ですが・・・。現在このチャートを使用することによるRTAの記録は3:39:10(ゲーム内時間3:23)です。

Comments are closed.