【C78】記事紹介1

会誌の印刷は無事に終了しました。

 

今回から4回に分けて記事の中身を少しづつ紹介していきます。

まずは恒例となっている五月祭レポートからです。

 

 

 

 

・テイルズオブグレイセスRTA

五月祭1日目に行われたテイルズオブグレイセスRTAのレポートです。

当時としては最新作ということでRTAに関してあまり研究されてないため、各プレイヤーがどのような戦術をとるのか注目されました。

物語終盤で大きく差がついた真相もここで語られています。

 

・ポケットモンスターサファイアRTA

五月祭2日目に行われたポケットモンスターサファイアRTAのレポートです。

2年生1人と1年生2人という新進気鋭のプレイヤーが既存の戦術をもとに挑む形となりました。

また当日には記録更新がありました。

 

・ドラゴンクエスト3RTA 五月祭2日目に行われたドラゴンクエスト3(SFC版)RTAのレポートです。

今回はゲーム研究会会員2名に加えて、外聞参加枠として1人迎えて3名で争うという珍しい状況で行われました。

三者のハイレベルな勝負に注目です。

 

なお、五月祭1日目に行われた世界樹の迷宮ⅢRTAのレポートは特集号として別売されることになっています。

次回は通常会誌の紹介となる予定です。

Comments are closed.