【C79】記事紹介2

C79の新刊記事紹介の2回目です。今回は「駒場祭特集号」の「GBA版FF5画面を見ずに低レベルボス撃破」の紹介をします。

よし、わかった。説明しよう。これ

は、駒場祭1日目に行われた「FF5画面を見ずに低レベルボス撃破」のレポートだ。読み物と言った方がいいかな。…まあいい。私は単語の定義には興味がないんでね。

おっと、済まない。君たちにとっては来年の企画のネタ…いや、来年やるかどうかすら決まってなかったか。

 すいません、まじめに説明します。このプレイはFF5の低レベルクリアにおいて「画面を見ない」という条件を付けたらどうなるか?という問いから発したプレイです。そのため、特にセイレーン戦などにおいて、従来の制限プレイとは違った切り口からボスを捉えることができ、その結果新鮮な制限プレイになっています。

 また、「画面を見ない」という制限をしっかり機能させるために「全ボスの勝率を100%にする」という条件も付けています。特にプチチャリオット戦で顕著になるこの「100%」へのこだわりも面白いと思います。

通常のプレイからすると異質な「画面を見ない」「99%じゃダメ。100%じゃないと」という2つの特徴を備えたこのプレイに興味がわいたという方はぜひ手に取ってみてください。

Comments are closed.